【エアコンクリーニング】詐欺に合わないための知識!

武田
こんにちは!武田です。

悲しい事ですが、世の中には人をだましてお金をせしめるといった悪徳業者が少なからず存在します。

エアコンクリーニングでも、詐欺に合ってしまったという方の話を聞いたことがあります。

そこで今回は、詐欺に合わないために出来る知識をお伝えできればと思います。

これだけはチェックしましょう!

詐欺に合わないためには、次のような事をしっかりとチェックしましょう。

相場を調べて、見積もりと比較しよう

まずエアコンクリーニングを依頼する前に、相場を調べておきましょう。

通常のエアコンの場合、1万円から1万5千円ほどで、お掃除機能付きエアコンの場合は2万円~3万円程です。

見積もりの際に相場から大幅に離れていない事を確認したうえで、追加料金などが発生しない事も確認しておきましょう。

対応が丁寧かどうか

こちら質問に丁寧に答えてくれるのかどうかは大切なポイントです。

詐欺業者こそ、丁寧なやり取りをしてくるという落とし穴もあるのですが、そもそも詐欺業者でなくとも対応がずさんな業者と感じたのなら、その時点で依頼はやめておきましょう。

選ぶ権利があるのはこちら側。

たくさんの業者がいる中で、あえて対応が悪い業者を選ぶ必要はないでしょう。

口コミを調べる

もし、依頼をしようと思っている業者が見つかったら、Googleマップなどで口コミを調べてみてください。

その口コミで少しでも気になるネガティブな意見があったら、やめておいた方が無難です。

嫌がらせであったり、サクラレビューなどもないとはいえないので、全ての口コミを鵜呑みにするのは間違いですが、先ほども述べたようにたくさんの業者があるので、より信頼出来そうな業者を口コミで判断していくといいです。

損害賠償保険に加入している業者を選ぶ

作業中にエアコンが壊れたりしまった場合の保険として、損害賠償保険に入っている業者を選ぶと安心です。

加入していない業者も多々ありますので、損害賠償保険の加入の有無を確認するのも有効な手段です。

もし詐欺にあってしまったら

「エアコンが壊れてしまった。」

「見積もりと違った料金を請求された。」

「まったく綺麗になっていなかった。」

など、なんらかの被害を受けてしまったら、すぐに業者に返金や工事のやり直しを求めましょう。

それでも中にはまったく対応してくれないといったケースもあるかもしれません。

そうなってしまうと、対応にも時間を取られるし、腹は立つし、最悪ですよね。

だからこそ、業者選びは慎重にするということを守るのを忘れないでください。

まとめ

エアコンクリーニングで詐欺に合わないための知識を解説しました。

本当に詐欺業者というのは百害あって一利なしです。

詐欺業者を選ばないという事を徹底し、詐欺を撲滅しましょう!

Copyright© TsuNaGu-ツナグ- , 2021 All Rights Reserved.