リストラの不安なんて吹っ飛ばせ!

不安
武田
こんにちは!武田です。

大手企業のリストラは今に始まった事ではありませんが、新型コロナによる不況の影響で、大手企業でも続々とリストラが実行されているようです。

これらの出来事は、もはや他人事として捉えられる人の方が少ないのではないでしょうか?

もしあなたが、今の会社で「リストラされるのではないか?」などとおびえているのであれば、一刻も早くその状態から抜け出さなくてはなりません。

今回は、どうやってその状態から抜け出せばいいのかを解説します。

そもそもリストラってなんだ?

リストラって言葉はよく聞くと思いますが、コレどういう意味なのかわかりますか?

多分ほとんどの人が「解雇」っていう意味で捉えているのではと思います。

大体それで正解なのですが、もっと掘り下げて言うとリストラとは「リストラクチャリング」の略であり、単に解雇という意味ではなく、経営をなんとか立て直すために行う様々な施策の事をいいます。

したがって解雇はリストラのための一つの手段という事になるのですが、でもまぁ世の中的に「リストラ」=「解雇(クビ)」という使い方が浸透していますね。

本来の意味が変わってきてそのまま定着するという事はよくある事です。

だから我々一般人が言うところのリストラとは「会社からクビを言い渡される」でいいのではないかと僕は思っています。(そのつもりでこの記事も書いています。)

企業にとって多くの場合、一番のコストは人件費となります。

だから人件費削減のために手っ取り早く「解雇」しようとなるのですが、働いている側からしたら「そんなの知ったこっちゃねえ」ですよね。

でも会社からしたら、「経営を立て直さないといけないので誰かを犠牲にしなければならない。」という気持ちもわかります。

会社が倒産すれば、もっと多くの人が路頭に迷うことになりますから。

どんな会社でも常にリストラされるリスクというのはあると考えるべきでしょう。

リストラの不安を根本的に解決するには

リストラの不安をなくすには、「自分自身で収入が得られるようにする」しかないと僕は思います。

だって馬鹿らしいですよ。会社というものに縛られて、消耗してしまうって事は。

僕は昔から、ひとつの会社から収入を得ている状態がリスクがある事だなと考えていたので、自分には何が出来るのかを常に考えて行動したりしていました。

その結果、現在(一つの会社だけに属していない)があると思っています。

あなたが会社に雇われている限りいつまでもリストラという不安が付き纏います。

だから、今すぐには無理だとしてもその不安を払拭するには、あなたの力でお金を稼げるようになりましょうという事です。

会社に依存しない(サラリーマンからの脱却)を考えないといけない時代になっていると思います。

今のお仕事で独立、起業できないかを考えたり、ネットビジネスや物販でもいいでしょう。

リストラが嫌なら行動しないと!ですね。

まとめ

今回はリストラの不安について悩んでいる方に向けて、僕の考えをお話させてもらいました。

そうそう!勘違いしてほしくないのですが、もちろん自分の力で稼ぐためには、きちんと戦略やノウハウ、継続性などがないと成功しません。

人から教えてもらったり、勉強も必要になってきます。

1から始めて成功する人はほんの一握りなのです。そもそもそれで成功する人はサラリーマンしてないと思います。

リストラにおびえてるのならもっと外に出ましょう!あなたの戦場は他にあるかもしれませんよ。

Copyright© TsuNaGu-ツナグ- , 2021 All Rights Reserved.