やりたくない仕事をして毎日悩んでいるあなたへ

悩み
武田
こんにちは!武田です。

あなたは毎日やりたくもない仕事をしていて、悩んでいるのではないでしょうか?

その気持ちよーくわかります。

僕は今ではある程度仕事を選べる立場になりましたが、サラリーマン時代には朝起きるのも嫌で「仕事やりたくないな~。」って思っている時があったものです。

今回の記事では、僕の経験上からやりたくもない仕事をしながら、日々を悩みながら生きているという方に向けて現状から抜け出せる方法を伝えていければと思います。

あなたが仕事をやりたくない理由は

さて、あなたがやりたくもない仕事をしているのは、一体どんな理由でしょうか?

ちょっと考えてみてください。

人間関係

「上司が嫌で嫌でたまらない」

「同僚との関係がギクシャクしている」

こういった人間関係での悩みが理由で、仕事が嫌になっている方は多いと思います。

ほとんどの仕事は、同僚や顧客が存在するので人とのつながりは切っては切れないです。

人間関係がうまくいかないと、仕事もやる気を失ってしまいがち。

そのまま続けていても辛いだけです。

まずは職場に相談するなどして改善する事を模索するのがいいですが、それが無理そうなら自分で事業を始める事をおすすめします。

自分がトップになれば、少なくとも人間関係の悩みは激減します。

覚悟やリスクもありますが、自分のしたいように出来るのは最高のメリットです。

待遇面に不満がある

給料や休みが少なく、仕事もハードなのでやりたくない。

これもよくありがちな理由ですね。

人間関係の改善とは違って、なかなかこれを改善していくのは難しいといわざるを得ません。

やっぱりこのケースも自分で事業を始める事が一番の正解だと思います。

簡単な事ではないのはいわずもがなですが、きれいごとは言いたくないので・・・。

他にやりたい事がある

あなたが他にやりたい事があって、お金を貯めるとか経験のためにやっているというケースもあると思います。

今は辛いでしょうが、そうやって未来の事を考えて行動しているあなたはとてもスゴイと思います!

しかしながら、しっかりと計画を立てておかないと、ずるずると先延ばしになってしまったり、精神的に参ってしまう事にもなりかねないので注意が必要です。

現状を分析して計画を立てよう

大切なのは、あなたが何をしたいのか?という事です。

仕事は人生の大半を掛けてするものですよね。

大切なあなたの限りある時間を消費してまでやる仕事なのか?という事を真剣に考えるべきです。

考えた末にもしそうではないのなら、すぐに行動に移すべきです。

でも勘違いして欲しくないのですが、蓄えがないのに勢いで辞めてしまってはいけませんよ。

行動=辞めるという事ではありません。

しっかりと自分のおかれている現状を見て、これからどうしていくか?という事をまずは意識しましょう。

もし蓄えもなく、仕事をすぐに辞めれそうにないのなら、あと1年我慢して独立のためにお金を貯めるなど具体的な目標をたてましょう。

目標を明確にする事で、やる事が明確になります。その結果心にも余裕が出来て、やりたくない仕事が我慢できたりするものです。

まとめ

あなたがやりたくのない仕事を続けていても絶対に良い事はありません。

自分のやりたい仕事は何なのか?

それを達成するためには何をすればいいのか?

こういった風に考える事を癖づけて、行動する事を続けていけば仕事に対する意識は変わってきます。

それはあなたの人生が変わるという事につながります。

究極的に言えば、やりたくなけりゃ、辞めるか、自分で仕事を作るかしかないです。

仕事がやりたくないと嘆くだけでは、何も変わりません。

明日からぜひ行動に移してみてください。

Copyright© TsuNaGu-ツナグ- , 2021 All Rights Reserved.