清掃マイスターってどんな資格なの?

清掃マイスター
武田
こんにちは!武田です。

今回は「清掃マイスター」という資格について解説していきます。

お掃除に関する資格の中でも、家庭のお掃除や片付けに特化したこちらの資格。

掃除に関する数々の著書がある大津たまみさんが、代表を務め運営しており、お掃除を学びたい主婦の方からも人気の資格です。

清掃マイスターについて

気になる清掃マイスターについて以下のようにまとめました。

運営協会

清掃マイスターは「一般社団法人 日本清掃収納協会」というところが運営しています。

協会名の通り、おそうじや片付けのプロ集団を学ぶことを目的にしています。

協会の理念は

お掃除・お片づけで人生が変わる!!そして世界へCool Japan

との事で、世界的に評価されている日本の高い掃除技術を身に付けていこうという想いに溢れています。

資格概要

この資格には以下のような種類があります。

  • 清掃収納マイスター通信講座
  • 片付け収納マイスター1・2級認定講座
  • 清掃マイスター1・2級認定講座
  • ジュニア片付け収納マイスター認定講座
  • ジュニア清掃マイスター認定講座

清掃収納マイスター通信講座

キッチンやお風呂場など主に自宅の掃除について学べる通信講座になります。

24回分のテキストが届き、最後に認定テストを提出する事で修了証が自宅へと届きます。

受講料は 税込み27,500円です。

片付け収納マイスター1・2級認定講座

こちらは実際に会場へと足を運び、講師から講義を受けながら学んでいく講座となります。(講義時間はどちらも5時間)

1級は2級を受講してから出ないと受けれないようです。

2級の受講料は19,800円、1級の受講料は42,900円となっています。

清掃マイスター1・2級認定講座

清掃についてより深い内容を学ぶことができ、洗剤や道具の使い方などをプロの講師に教わる講座となります。

こちらも2級から1級という順序を踏まないといけないようです。

2級の受講料は19,800円、1級の受講料は42,900円となっています。

ジュニア片付け収納マイスター認定講座

お掃除の基礎と片付けを学べるジュニア講座です。小学生から受講できます。

父か母どちらかの親も一緒に同席出来るので、親子で仲良く楽しんで受ける事ができそうですね。

受講料は19,800円となっています。

ジュニア清掃マイスター認定講座

お掃除について詳しく学ぶことが出来るジュニア講座で、こちらも小学生から受講できます。

清掃方法を身に付けることで、自分で進んで綺麗な環境を整えられる子に育つことに期待できそうですね。

受講料は19,800円となっています。

認定講師養成講座

清掃マイスターの資格を取得するためには、認定講師から講義を受けないといけませんが、この認定講師を目指す道もあります。

認定講師養成講座を受けて、活躍している主婦の方もたくさんいらっしゃるようです。

もしお掃除が好きで人に教えるのも好きという方は、この認定講師を目指してみてもいいかもしれません。

起業・新規事業研修

掃除をビジネスとして起業を目指す人向けに、研修も行っています。

  • ハウスクリーニング起業研修
  • コロナウィルス感染対策
  • ナノダイヤモンド触媒施工技術研修
  • 起業・新事業研修

起業を目指す人はこのような研修を受けて、お掃除のプロとしての知識と経験を学ぶことも出来ます。

清掃マイスターはどんな人におすすめ?

清掃マイスターという資格は、お掃除を仕事として考えている方が取得する資格というより、家事としてのお掃除を学ぶための資格であると僕は思います。

受講する人もほとんどが女性で、講師も女性が多いのでターゲットは主婦であるといえそうです。

もしビジネスとしてしっかりと掃除関係の資格の取得を目指すのなら、他の資格や研修を受けるべきです。

まとめ

清掃マイスターと関連資格についてご紹介しました。

ざっくり言ってしまうと女性向けのお掃除の効率化や、お掃除術という内容の資格ですね。

何はともあれ、最近は掃除関係の資格はたくさんあります。何か取ろうと思った時は何を目的とするのかを考えてから目指すべき資格を決めるようにしてください。

今回の記事が参考になれば幸いです。

Copyright© TsuNaGu-ツナグ- , 2021 All Rights Reserved.