定期清掃って難しい?どんな事をするの?

定期清掃
武田
こんにちは!武田です。

掃除の仕事で「定期清掃」って聞いた事はありませんか?

読んで字のごとく定期的に行う清掃の事なのですが、今回はちょっと詳しく定期清掃について解説していけたらと思います。

定期清掃の定義

定期清掃は日常清掃では落とし切れない汚れや、時間を掛けて出来ない作業などを徹底的に綺麗にする作業です。

武田
大掃除のようなものですね!

建物の規模や汚れ具合によって、契約時に回数を決めるのですが、だいたい年に1回から4回ほど行うケースが多いです。

一口に定期清掃といっても、内容はさまざま。

次のような作業が定期清掃の際には行われます。

定期清掃の例

  • エアコンの洗浄
  • 窓ガラス清掃
  • 高圧洗浄作業
  • 床面ポリッシャー洗浄・ワックス
  • カーペットドライクリーニング
  • 照明器具の洗浄

これらの事は、日常的にやるものではないですが、月日が経つごとに少しずつ汚れていき、気がつけばかなり汚れてしまっているものです。

定期清掃はこのように、日常清掃でまかなえない部分を補うという目的で行う清掃の事です。

定期清掃の相場

定期清掃は日常清掃と比べて、専用の機械を使ったり、より専門性の高い知識が必要となってきます。

その為、費用的には日常清掃と比べると割高にはなります。

建物の規模や実施内容によって違いがありますが、大まかな相場はこのようになっています。

エアコンの洗浄 20,000円
窓ガラス清掃 15,000円
高圧洗浄作業 15,000円
床面ポリッシャー洗浄・ワックス 20,000円
カーペットドライクリーニング 25,000円
照明器具の洗浄 10,000円

これらの定期清掃は、単発でのスポット的な実施も可能ですが、だいたい日常清掃とセットでの契約といったケースが多いです。

武田
定期清掃専門でやっている業者さんもたくさんいます!

まとめ

今回は定期清掃について解説しました!

日常清掃とともに欠かせない作業のひとつで、僕たち清掃業者にとっては稼ぎ頭の清掃となります。

定期清掃が出来るようになると、仕事の幅が広がるので清掃業を考えているのならぜひ定期清掃をマスターしてくださいね!

Copyright© TsuNaGu-ツナグ- , 2021 All Rights Reserved.