いろいろな掃除に大活躍!メラミンスポンジとは?

メラミンスポンジ
武田
こんにちは!武田です。

今回は、お掃除コンサルタントである僕がお家で役立つお掃除情報をお伝えしていこうと思います!

皆さんはメラミンスポンジって聞いた事がありますか?

一般に浸透してだいぶ経つので、ご存知の方が多いと思いますが、実はこの「メラミンスポンジ」

一般家庭でのお掃除だけでなく、僕たちのような掃除のプロである清掃業者も現場でよく使うアイテムなんです。

いろいろな場面で使えて、水を付けるだけで驚きの洗浄力を発揮してくれるこのメラミンスポンジ。

どういった汚れに効果的なのかや、使う上での注意点なんかもお伝えするのでぜひ読んでみてください!

メラミンスポンジとは?

メラミンスポンジを実際に使っているって方も、メラミンスポンジがなぜこんなに汚れを落としてくれるのかあまり考えた事はないのではないでしょうか?

まずはメラミンスポンジとはどんなものなのか詳しく解説します。

メラミンスポンジの材質

メラミンスポンジの材質は、メラミン樹脂です。

このメラミン樹脂は元々はとても固いものなのですが、これを発泡させて作られています。(発泡させた状態をメラミンフォームと呼びます。)

メラミンスポンジを切り取って中を見てみると、細かな目がたくさんあるのがわかると思います。

ミクロン単位でのこの細かな目が、メラミンスポンジの洗浄力のカギとなります。

メラミンスポンジが汚れを落とす原理

でも普通のスポンジにもこの網目状の細かな目があるのに、この汚れ落ちの違いは何なのかといった疑問がありませんか?

それはメラミン樹脂は、発泡させて柔らかい状態にしているのですが元々はかなり硬い物質という点にあります。

この硬いメラミン樹脂+細かな網目が汚れを削りながら落としてくれるのです。

メラミンスポンジを使って汚れを落としてみよう

では実際にメラミンスポンジを使って汚れを落としてみましょう!

メラミンスポンジの使い方をお伝えします。

メラミンスポンジの基本的な使い方

使い方はとっても簡単!メラミンスポンジは水につけてごしごしと消しゴムのように、こするだけです。

洗剤などを付けなくても驚きの洗浄力で汚れを落としてくれますが、洗剤を付けると洗浄力は増します。

一般家庭では、それほど頑固な汚れは少ないので水だけでいいですが、僕たち清掃業者はハウスクリーニングの際に頑固なカビ汚れなどは塩素系の洗剤とメラミンスポンジを併用して汚れを落とすこともあります。

メラミンスポンジはこんな時に効果的

メラミンスポンジはさまざまな汚れを落としてくれますが、特にこんな時に使ってみて欲しいって思うのがこちら。

キッチン、お風呂、トイレなどの水回り

メラミンスポンジは水回りの掃除にかなり効果を発揮してくれます。

シンクやお風呂場などの水垢は、サッと軽くこするだけで落ちますし、コンロ周りの脂汚れなんかにも効果的です。

トイレのカビ汚れや頑固な尿石なども、ごしごしと強めにこすると落ちてくれます。

ガラスや鏡

ガラスや鏡などの硬い素材の部位にもメラミンスポンジが大活躍。

ベランダなどのガラス面のホコリが固まった汚れなんかは、軽くこすれば簡単に落ちますし、鏡などの皮脂汚れなんかにもばっちり効果的です。

戸や窓のサッシ

窓や戸のサッシも放っておくと、カビやホコリがたくさんたまり汚れが蓄積されてきます。

水を多めに含んだメラミンスポンジで何度かこすってあげると、綺麗になります。

メラミンスポンジは柔らかく、好みの大きさに手でちぎったりカッターなどで切る事が出来るので、こういった細かな部分の掃除にも活躍してくれます。

メラミンスポンジを使う際の注意点!

メラミンスポンジは安くて、洗浄力バツグンのすごいヤツなのですが、注意点もあります。

人体には使ってはだめ

メラミンスポンジがいくら優れた洗浄力があるとはいえ、手についた汚れや爪、歯など人体には絶対に使わないようにしましょう。

特に歯の表面を磨くためにメラミンスポンジを使用する方がいて、問題になっていると聞いたことがあります。

歯の表面をメラミンスポンジでこすってしまうと、歯の大切なエナメル質まで削り取ってしまい、歯のツヤがなくなり大変なことになってしまいます。

エナメル質が無くなる事で、汚れがつきやすくなってしまうため逆効果ですし、削れたメラミンスポンジを飲み込んでしまうリスクもあります。

絶対に後悔してしまう事になるので、人体に使用するのはやめてくださいね。

塗装されたものに使ってはだめ

メラミンスポンジはその洗浄力の高さが仇となってしまうケースがあります。

それは塗装された部分に使うと、汚れだけでなくその塗装も落としてしまうのです。

例えば、ペンキで塗装されたものや車のボディなどのコーティング加工された部分です。

僕の知り合いで、車のボディの汚れをメラミンスポンジでこするとサッと落ちたので、喜んで使っていたら、気づいたときは車の輝きが失われていたという(笑)

そんな話もありましたので、何かが塗装されていたり、コーティング加工されている部分にはメラミンスポンジを使う事は避けましょう。

目立たない部分で試してから使うようにしましょう

その他にもプラスチックや、柔らかい金属部分なんかも避けた方がいいです。

メラミンスポンジを使っても大丈夫な場所は、硬くて光沢のないところと覚えておきましょう。

それでも、なかなか判断が難しいと思った時は、まず同じ部分の目立たない部分に試してみる事をおすすめします。

メラミンスポンジで部位をこすってみたあとに、布で乾拭きして変化がないかをしっかりと確認してから使うと安心です。

まとめ

いかがでしたか?

今回はお掃除の革命的アイテム!メラミンスポンジについて解説しました。

最近では100円均一ショップにも売っていて、手頃な価格で手に入りやすいし、使い方を間違えなければとっても便利なものです。

僕たちプロの業者も重宝するメラミンスポンジは本当にスゴイです。

ぜひ今回の記事を参考に、メラミンスポンジで頑固な汚れをゴシゴシ落としてみてくださいね!

Copyright© TsuNaGu-ツナグ- , 2021 All Rights Reserved.